熱血先生はたようじ 波多洋治 BLOG

波多洋治(はたようじ)ウェブサイトはこちら

2018年05月23日 5月23日(水)各所訪問&祝賀会

岡山市の大森市長と市議会議長を訪問したあと、備前県民局へ。藤本局長、中山建設部長、小坂農林水産部長が同席するなか、地元の要望実現に向けて理解と協力を仰ぎました。
午後からは、吉備中央町役場を訪れました。山本町長や難波市議会議長と、今後の町政活動、県政活動ともにタイアップして取り組んでいこうと意見交換をしてきました。
続いて県立岡山工業高校を訪問しました。
残念ながら、校長は不在でお会いできませんでしたが、谷口副校長と、私が同校在任時代、
親しくさせていただいていた、ボクシング部顧問の鴨頭先生とお会いでき、当時の話で盛り上がりました。
 
夜、友人たちが副議長就任の祝賀会を催してくれました。
行きつけの「スナックあかね」を貸し切って行われた会で、婚活事業のこと、人口減対策のこと、中山間部の活性対策のこと、企業誘致や憲法改正に向けた私見、政治家として尊敬する平沼赳夫先生の話など、県政への思いを熱く語った夜となりました。


>>記事の一覧はこちら

2018年05月22日 5月22日(火)広島へ

中国5県正副議長会のため広島へ向かいました。
会議では、本県提案の2案について意見してきました。
1つは、「地域公共交通の維持確保について」です。
この案の要点は下記の4つ。

①バス路線ほか、地域公共交通の維持確保のために、法制度のあり方の検討を含め必要措置を講ずる。
②離島航路の維持のため、財政確保をはかる。
③第3セクター(井原鉄道)鉄道の新設、更新、修繕に関わる費用支援拡充をはかる。
④JR在来線の利用促進に向けての支援拡充をはかる。

2つめの提案は、「東京オリンピック・パラリンピックのキャンプ誘致について」です。
東京オリンピック・パラリンピックの開催効果を全国に波及させることができるよう、施設機能の向上のための財源確保と支援制度の拡充など、積極的な支援策が講じられるよう強く要望してきました。
 
会の終了後には、記念撮影と懇親会がありました。今回もまたまた2次会へと続き、岡大空手部の後輩で、広島市議会議員を務める沖宗さんと、中四国大学空手連盟、林事務局長と酒を酌み交わし親交を深めてきました。
 

>>記事の一覧はこちら

2018年05月19日 5月19日(土)~21日(日)空手大会に向け沖縄へ&岡山県議会東京事務所へあいさつ

朝一で、第56回「西日本大学空手道選手権大会」のため沖縄へ。
2日間に及ぶ大会を終えたあとは東京へ向かいました。
羽田空港で、秘書と落ち合い赤坂エクセルホテル東急へ。ロビーでは、先日もお会いしたフジテレビディレクターの市川さんが既に待っていてくださり、3人で、市川さんが予約してくれていたソバ屋にて楽しい会食をしました。2次会は通りすがりの大衆酒場で多いに盛り上がりました。(市川さんとの出会いについては4月20日の日記をご覧ください)
 
21日(月)の朝は、「全国都道府県議会」と「岡山県議会東京事務所」にあいさつへ。
東京事務所の槇尾事務所長は、今年3月まで総合政策局の政策推進菅をされており、総務委員会で共に県政議論を交わした方です。

昼は衆議院第一会館の地下でうな重を食べたあと、第二議員会館、第三議員会館を巡り県選出の全議員へのあいさつを済ませました。さらに、山陽新聞と山陽放送の各東京支社へも訪れあいさつしてきました。

>>記事の一覧はこちら

<<前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次へ>>

はたようじ 波多洋治

はたようじ 波多洋治

自由民主党公認岡山県会議員

昭和18年9月14日 島根県隠岐島生れ

住所/岡山県岡山市北区白石65-3

>>詳しくはこちら