熱血先生はたようじ 波多洋治 BLOG

波多洋治(はたようじ)ウェブサイトはこちら

<<記事一覧に戻る

2017年09月30日 9月定例会にて、51回目となる一般質問にたちました。

9月5日(火)より開始されている、平成29年度9月定例会の場において、20日(水)に一般質問を行ってまいりました。
51回目の一般質問となる今回は、かねてより疑問に感じていた政党機関紙に関する議案をはじめ、下記の3案件について問題提起をいたしました。

(1) 政党機関紙等の購読に関して
本庁知事部局や教育委員会などで、多量に定期購買されている政府機関紙、特定宗教団体広報誌などの、購読部数や購読料は適正な数値といえるのか。 また、それらを公費で賄うのはおかしいのではないか。

(2) 教育研究全国集会に関して
去る8月18日(金)~20日(日)までの3日間、岡山シンフォニーホールにて「全教(全国教職員組合)」の教育研究全国集会が開催されました。 警備のため、県警は27都道府県から約450名の支援部隊と合わせて延べ2600名による万全の警備体制を敷きました。結果、懸念されていた右翼団体による抗議デモや混乱もなく、無事終了することができましたが、果たしてこれほどの警備を要する集会の意義とは何なのか。また、それらの費用はいかばかりだったのか。

(3)コンビニの防犯対策について
ATMを利用した特殊詐欺や電子マネー詐欺など、コンビニを舞台とした犯罪がニュースを賑わすなか、先般、吉宗地区でも高校生4人を含む5人組のコンビニ強盗が発生しました。今後の防犯対策やコンビニ間の連携など、県や県警に更なるリーダーシップの発揮を請いたい。

※詳細についてはこちらから。 

式次第および51回目一般質問(PDF) 定例会はどなたでも傍聴が可能です。
ぜひ一度一般公聴会にご参加ください。 併せて、岡山県議会HPで会議の動画をネット配信しています。 http://www.okayama-pref.stream.jfit.co.jp/

<<記事一覧に戻る