熱血先生はたようじ 波多洋治 BLOG

波多洋治(はたようじ)ウェブサイトはこちら

<<記事一覧に戻る

2019年10月27日 10月27日(日)親守詩セミナー参加

「岡山国際交流センター」にて、麗澤大学特例教授の高橋史朗先生の講演会が開かれました。これは、「第7回岡山県親守詩セミナー」の一環として開催されたもので、高橋先生は、昔ながらの日本の子育てのよさについてお話されました。
 
この会を主催する「NPO法人岡山教育支援サークル」は、子どもたちと対峙し、教育改革に挑む現場教師たちの集いです。
戦後日本の教育現場は、特定の思想を持った団体によって偏向的且つ反日的な思想教育が行われてきた部分が多々ありますが、「NPO法人岡山教育支援サークル」が提唱するのは、日本本来の教育の姿。“子から親へ、親から子へ”変わらぬ思いを伝え合う「親守詩コンクール」なども開催しています。
 
来賓代表としてあいさつに立った、山下たかし衆議院議員は、宇野小学校での教え子です。
なので、彼には「子守うたの親心を忘れないでくださいね」とお願いをして会場を後にしました。
 

<<記事一覧に戻る